ジャマイカ生まれの音楽、レゲエ。古いレゲエからジャパレゲまで、いろいろと書いていきます。
「レゲエ」という言葉があるのを初めて知ったのは、エリック・クラプトンの「アイ・ショット・ザ・シェリフ」のヒットがきっかけでした。リズムが独特で面白いと感じたのですが、実はこの曲がボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズのカバーで、レゲエというジャンルの音楽であるという
超有名ギャングスタ・ラッパーのスヌープ・ドッグが、自分はレゲエ・スター、ボブ・マーリーの生まれ変わりだと話しています。名前も変えてスヌープ・ライオンになりました。DoggからLionに大変身です。ショッキングです。ギャングスターがルーツ・レゲエを目指すようにな